潜在スキルの考察[ドッカンバトル]

考察

2019年3月2日 今日は潜在能力スキルを深堀します|ω・)

会心と回避と連撃についてはみんなよく知っていると思うので、今回はそれ以外のスキルについて触れます。よく分からない人は結論の部分だけ覚えてください。

自属性の気玉を取ると回復する量が増える。そもそも気玉1つ毎にどのくらい回復するのか?

↑↑↑この画像は治癒能力upスキルLv0のゴテンクスが体気玉を1つ取得した回復量で、HP545回復しました。この時のゴテンクスのDFが18154なので、545÷18154=0.03002093となるので、自属性の気玉1つにつき、そのキャラのDF値の3%が回復量になります。

↑↑↑今度は治癒能力upスキルLv6、DF56916の無凸LRバーダックです。56916の3%は1897ですが、画像を見る限りHP2220回復しています。つまり、治癒スキルLv6でバーダックの回復は上昇率HP323回復です。HP2220回復したので、2220÷56916=0.03900485となります。つまり、このバーダックはDF値の3.9%の回復となっているわけです。本来はDF値の3%ですが、この治癒スキルLv6のバーダックはDF値の3.9%回復しているわけですから、治癒スキルLv6=0.9%となります。ですので、0.9%÷6=0.15%が治癒スキルLv1の上昇率です。なので、治癒スキルLv10の場合は、0.15%×10=1.5%となります。

結論

細かい計算しましたが、Lv1につき0.15%ずつ上がると覚えておけばいいです。治癒スキルLv10の場合は3%+1.5%=DF値の4.5%回復ということです!

はい次!

必殺技威力upです。

求め方は簡単。

↓↓必殺技威力upスキルLv0↓↓必殺技威力upスキルLv1必殺技upスキルLv0のスラッグがATK値37778から162445になっているので、4.3倍です。つまり、技MAX時の超特大ダメージは4.3倍。

対して必殺技威力upスキルLv1の方は164334なので、164334÷37778=4.349で、四捨五入して4.35倍です。つまり、必殺技威力upスキルはLv1につき0.05upとなります。

超特大ダメージ(4.3倍)のキャラが必殺技威力upスキルをLv15まで取ると4.3倍+0.05×15=5.05倍となります。5.05倍というのは超絶特大ダメージと同じ威力です。なので、超特大ダメージのキャラをスキルLv15にすると超絶特大ダメージと一緒になります。

結論

Lv1につき必殺技倍率が0.05up

属性攻撃upスキルは有利属性にさらにダメージを追加する効果です。

敵の防御補正が一切ないパンチマシーンを使えばすぐに分かります。

与えたダメージ112713÷ATK値74524=1.51243895=1.5倍←これが効果抜群の相手に与える時の補正。たまたま1.5倍になったのかもしれないので、もう1例↓↓↓与えたダメージ106140÷ATK値70391=1.50786322=1.5倍 やはり1.5倍(っ´ω`c)

次に属性攻撃upスキルLv8のゴジータ4の攻撃↓↓↓

1.93163191ですね。=1.9倍

↓↓↓属性攻撃upスキルLv102.04806592ですね。=2倍

これなら、Lv1につき0.05倍なら辻褄が合いますね。

結論 0.05ずつアップ

Lv0 1.5倍 Lv1 1.55倍 Lv2 1.6倍

Lv3 1.65倍 Lv4 1.7倍 Lv5 1.75倍

Lv6 1.8倍 Lv7 1.85倍 Lv8 1.9倍

Lv9 1.95倍 Lv10 2倍

Lv8とLv10を見てください!ゴジータ4とGT18号と同じ倍率になりましたね。これでだいたい正しいでしょう|ω・)

最後これは極限覚醒前の力属性のフェス限ブロリーで攻撃を受ければ確認できそうですが、面倒いので時間がある時にやります。

以上ですかね。

ありがとうございました|ω・)