[ドッカンバトル]至高無上の超サイヤ人 超サイヤ人4ベジータのキャラクター評価

キャラ評価

2019年5月14日

超速属性 至高無上の超サイヤ人 超サイヤ人4ベジータのキャラクター評価です!

ステータス評価

無解放HP11715 ATK10538 DF5470

無凸解放HP13715 ATK12538 DF7470

100%解放HP16315 ATK15538 DF10870

HPとDFは高めでATKはコスト58フェス限のなかではそんなに高い方ではないですね。

速属性だから潜在解放すればDF+5400になるので元々高めのDFと合わさって防御性能は対となる究極進化の超サイヤ人 超サイヤ人4孫悟空のDFの遥か上を行きます。

リーダースキル評価

超速属性の気力+3、HPとATKとDF120%upまたは極速属性の気力+1、HPとATKとDF50%up

属性リーダーというのはあんまり使われなくなってきましたが、大乱戦や特攻がハマる極限Zバトル、属性バトルロードなどまだまだ使い道があります。大乱戦なんかでは誇りの遵守 超サイヤ人ゴッドSSベジータをリーダーにしてこの超サイヤ人4ベジータをサブリーダーなんかにした場合の安定感はやはり凄まじいです。リーダースキルは全然現役です。

必殺技評価

ファイナルシャインアタック

相手に超絶特大ダメージを与え、DFを大幅低下させる

DF大幅低下はあんまり意味がないです。

気力ボーナス 1.5倍

コスト58フェス限のなかではスタンダードです!

パッシブスキル評価

さらなる秘策

ATKとDF120%up&敵必殺技を中確率で無効化し超絶大な威力で反撃

攻撃、防御、反撃を一つ一つ切り取って見ていきましょう!

①ATK120%up

10000を越えるステータス、高い気力ボーナス、超絶特大ダメージ、高倍率リンクスキルにより防御キャラクターとは思えないほどの火力を発揮します。

100%解放の170%サンドならATK200万も越えてきます。まあ、170%サンド補正は掛けられないのですが150%サンドでさえ200万近くは出すのでやはり強力です。

②DF120%up

この超サイヤ人4ベジータの1番の売りはDF120%up+必殺技反撃という防御性能の高さです。通常攻撃は高DFでがっちり守り、必殺技は無効化して反撃という二段構えですから安定度は超サイヤ人4孫悟空とは勝負にならないくらい強いです。

170%サンドで100%解放同士で比べてもそのDFの差は歴然。

超サイヤ人4ベジータのほうがDFは圧倒的ですし、火力のほうもそこまで差があるわけではありません。つまり、総合的に超サイヤ人4ベジータのほうが今の環境では強いと言えます。

「超サイヤ人4孫悟空は連撃でDFを伸ばせるじゃん」という声が聞こえて来そうですが、それも超サイヤ人4ベジータの前では無意味です。

ほとんど有り得ませんが、仮に3回とも超サイヤ人4孫悟空が連撃(しかも必殺技)を発動して計6発の必殺技を撃ったとしましょう。その場合、超サイヤ人4孫悟空のDFは180%upになります。

150%サンド 100%解放という条件なら↓↓↓

流石に必殺技6回重ねがけならベジータに勝てますが、それでもほぼ変わらない。そもそも超サイヤ人4孫悟空は力属性ですから、連撃Lv15までしかいけません。

連撃Lv15で、「連撃を引いてさらにそれが必殺技になる」ということを3回も抽選させなければなりません。実戦においてはまず無理でしょう。

③敵必殺技を中確率で無効化し超絶大な威力で反撃

中確率というのはあんまり信用なる確率ではありませんが、元々敵の攻撃を安心して受けれるこの超サイヤ人4ベジータにとっては噛み合った効果と言えます。

リンクスキル評価

超サイヤ人 ATK10%up

サイヤの咆哮 ATK25%up

臨戦態勢 気力+2

驚異的なスピード 気力+2

サイヤ人の誇り ATK15%up

GT 気力+2

超激戦 ATK15%up

超フルパワーサイヤ人4孫悟空超サイヤ人4孫悟空などと組むと一気に発動するためそこまでハードルは高くないです。属性運用なら厳しいですが。

カテゴリ評価

「邪悪龍編」「純粋サイヤ人」「ベジータの系譜」

フェス限LRの超サイヤ人4ベジータが出てきたのでこちらを持っている人はこのベジータは使わないでしょう。そういう場合は基本属性デッキのみの運用となります。

潜在スキルの振り方

会心15 連撃11

DF大幅低下はあんまり意味がないので、こらがベストです。